Produit K ~un travail manuel~

alohanani.exblog.jp

憧れのあの人が我が家に!!!

おこんにちは!

K*KOどすえ。

って、今日も意味不明な挨拶から入っていますが、そこは触れないでください。

さて、とうとう、我が家にも憧れのあの人が我が家にやってきました。

そう!憧れのあの人とは!?

誰もが憧れるあの人。

って前置きが長すぎた(笑)

そう、着たのはこの人!
じゃじゃんっ
a0143187_12422718.jpg


おっと~、近すぎた。

さ、気を取り直して、
この人!
a0143187_12431530.jpg


もうここまで見れば通の人は誰だかおわかりですね?

そうです。この人~~~!
a0143187_12441542.jpg


白くつややかな肌にきらりと光るエンブレム。
あぁ~~~、待っていたよ。
私のもとに来てくれるのを今か今かと、、、。
a0143187_12453637.jpg


すいません。しょうもないことにお付き合いいただきありがとうございます
一度、こんなことやってみたかったんです(笑)

さて、このミシンを選んだ経緯はmoreに記載します。
ミシン選びに悩まれている人がいて、参考になればと思い書いておきます^^♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。見られた方はポチっとお願いします(^^♪



さてさて、私が職業用ミシンを欲しいと思い始めたのは、かれこれ2年前。
洋裁を初めて3年なので、始めてから1年くらいたった時から欲しいと思っていました。

でも、高額なうえにこの趣味がいつまで続くのかという不安もあり、
買おう!と意気込むまでにはさらに1年半くらいかかりました。
私が今まで使っていたミシンは、旦那のお母さんのもので、
購入してから30年くらいは経っているだあろう機種です。
でも、それはそれは優秀なコンピューターミシンでした。
でも、でも、やはり馬力がありません。
肩部分の段差や、厚みのある生地を縫うときには、何度も『イラ~~~っ』っとなりました。

ここ最近は、手際も良くなり、腕も多少なりとも上がったので、家庭用では物足りず、
やはり職業用ミシンを使って縫物をしたいと思うようになっていました。

長い間我慢していただけあって、最初は渋っていた主人も、買ってもいいんじゃない?と
言ってくれるようになり、金銭的にも大丈夫だったので、購入することとなりました。

さて、そこで悩むのが機種選び。

最初、候補に挙がったのは、
ブラザーのヌーベル450とJUKIのシュプール30DXでした。

私が今度買うミシンに望んだものは、

『自動糸切り機能』、『LEDランプ』、『針停止上下スイッチ』でした。

この3つは必須と思っていて、その他の機能は値段が折り合えば。だったのですが、

nikoちゃんに相談しているうちに、『自動糸切り機能がフトコンについているもの』の方がよくなり、
halちゃんに相談してるうちに針の事も気になり始め、『工業用針が使えること』も入ってきました。

とこの5点が必須かなと探していると『JUKIのSL-300EX』という機種がピタリと当てはまりました。

でも、この機種は特約店のみの取り扱いで、ヌーベル450や30DXに比べると値段が高いとの
ネットの評価だったので、無理だろうと思っていました。

でも、洋裁上手な母に色々と話しているとどうせ買うのだったら納得のいく良い機種にした方がいいとアドバイスをもらい、ダメもとでミシン屋さんに『予算はいくらまでなのですが、どうでしょうか?』と話をしたら、
この機種、なんとSALE中で予算内でギリギリ購入できる!言われました。

そうそう、ここでは価格のことは書けません。おっちゃんとそう約束したので。
ミシンって『価格問い合わせしてください』って書いて得あるのが多いと思うのですが、
メーカーとの約束で値段をネット上に出せる機種と出せない機種があるのだそう。
この300EXは出せない機種でした。逆に言うと、出せない機種の値段が提示しているあるショップは
メーカーとの付き合いがない可能性が高く、
メーカーからアフターフォローしてもらえない可能性が高いのだそうです。
お気をつけあれ。
ちなみにJUKIのシュプールは値段提示していい機種なのだそうです^^

話がそれましたが、
『300EX』、すごくお高いと思っていた私は、もうその場で即決しました。
11時半から13時半くらいまでお話をして(ほとんど雑談でしたが(笑))
14時には、代金を入金していました(笑)
代金を入金したその日に出荷してくれて、翌日の午前11時には手元に届くと言うスピード手配!

購入したお店はミシンプロというお店。
文化服飾学校の横にあり、知る人ぞ知るというお店みたいです(笑)

なぜ、ここのお店に決めたかと言うと、
価格が安いのもありましたが、おっちゃんが『うちで買ったらアフターフォローは心配ない!どんな些細なことでも僕に電話して!アタッチメント等も余所で買ってもいいから買う前に一度僕に電話してきて!』って
すんごい自信気に言ってくれたから。
ただそれだけ。
でも、おっちゃん、めっちゃ面白いし、すんごい知識人なんです。

2時間しゃべってあっという間に時間が過ぎて、このおっちゃんに騙されたら私人間不信に陥るな。
ってくらい信頼できそうな人でした(笑)

そんなこんなで私は『SL-300EX』を選んだわけです^^♪

すこしばかり縫いましたが、感動しました!
スゴイ!これが職業用の威力なのか???って思いました。

相談に乗ってくれたnikoちゃん、halちゃん本当に本当にありがとう^^

そしておっちゃんありがとう(笑)

そうそう、ここのお店、おっちゃんアナログなのか、メールの対応が遅い。
聞きたい事があるなら、電話した方が早い。
参考までに(笑)
[PR]
by naosukeiko | 2012-02-24 13:31 | その他